年賀状など郵便局の仕分け作業は単調で簡単(仕事内容)

郵便局の内勤アルバイトの代表と言えるのが仕分け作業(区分け)です。

ここでは、仕分け作業の仕事内容について解説していきます。

仕分け作業と言っても、仕分けするものによって仕事内容は多少異なります。

ハガキや手紙の場合は配達区域ごとにケースに振り分けていく作業でまさに単純作業になりますが、ゆうパックなど小包の場合は、手紙や封筒に比べると動き回る量が増え、重たい荷物を持つこともあるので多少の体力は必要になります。

ただ、配送業者などの仕分けに比べると、全然楽なので女性や年配の方でも安心して働くことができます。

尚、年末の年賀状シーズンになると、年賀状の仕分けスタッフが大量に募集されます。

郵便局の仕分けのアルバイトをする良い点

快適な空間で作業できる

冷房や暖房の効いた快適な部屋で作業するので、大雨が降っても雪が降った凍り付く日でも全く問題ないです。(通勤はしんどいですが・・・)

仕事が簡単

郵便番号や町名ごとに振り分けて区分けしていくだけなので、仕分け手順さえ覚えてしまえば後は流れ作業になるので仕分け自体は簡単です。

ただ、仕分けは全て手作業ではありませんので、多少の機械操作は必要になります。と言っても、誰でも簡単に覚えることができるので未経験の方でも安心です。

シフトの融通が利きやすい

郵便局の仕分けは24時間フル稼働なので、例えば「今月は試験勉強しなきゃならないから学校が終ってから週2日だけ3時間だけ勤務して、来月は授業が少ないから週5日8時から17時までぶっ通しで勤務する」など、日にちも時間も融通が利きやすいです。

また、働いているアルバイトも多いので急な用事が入った場合でも比較的休みやすいです。

気を遣わなくて良い

基本的に一人で黙々と作業するので、周りの従業員にそれほど気を遣わなくても仕事をこなすことができます。

※時にはチームプレイも必要です

郵便局の仕分けのアルバイトをする悪い点

暇なときと忙しい時の差が激しい

日や時間によって仕分け量は違うので、めちゃくちゃ暇で何もすることが無い時間もあれば、急に忙しくなって残業しなければいけなかったり振り回されます。

面白味が無い

単調な作業になるので、簡単に覚えられて楽な反面、慣れてくると飽きてきて苦痛を感じることもあります。

接客スキルやパソコンスキルが身に付く訳でも無いし、専門的な知識も得ることも無いので、このアルバイトをしても今後の人生に役立つとは思えません。

どれぐらい稼げるの?

時給は昼勤で800円~900円程度です。

運送会社の仕分けに比べれば低い水準ですが、その分、仕事も楽なので文句は言えませんね・・・

どんなアルバイトが働いているの?

大学生から主婦、フリーターや定年退職した年配者まで様々な方が働いています。

ワイワイ楽しく仕事をするのではなくて、黙々と仕事をする人が多いので比較的寡黙で大人しい方が多いです。

尚、年賀状の仕分けは、高校生や大学生など学生が中心になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならマッハバイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2015年6月12日
サブコンテンツ