焼肉屋のアルバイトは過酷で体力が必要!(仕事内容)

一口に焼肉屋のアルバイトと言っても、「牛角」や「焼肉屋さかい」などのチェーン店と夫婦が個人で経営している様な小さな店とでは仕事内容は若干異なります。

仕事内容は他の飲食店と同様に、大きく分けるとホールスタッフとキッチンスタッフに分かれます。

ホールスタッフの主な仕事内容は、席案内、注文取り、食事運び、レジ会計の4つです。お客さんが少ない時間帯はホール内及び店外の掃除も行います。

一般的にホールスタッフは接客メインでそれほど体力は使いませんが、焼肉屋の場合は鉄板や七輪の取り換えがあるので想像以上に結構過酷です。

一方、キッチンスタッフは材料(肉)の下準備から調理、盛り付け、洗い場など他の飲食店と似たような仕事内容になりますが、油まみれの鉄板や炭火の網を洗うのはかなりの重労働です。

これだけも他の飲食店に比べると体力面でしんどいのが分かります。

個人経営の小さな店舗の場合は、ホールスタッフとキッチンスタッフを掛け持ちすることが多いので、覚えることも多くなります。

ただ、その分チェーン店の様にゴチャゴチャしていないのでよほどの人気店じゃない限りゆっくり働くことができます。

焼肉屋でアルバイトをする良い点

まかないがある

飲食業全般に言えることですが、特に焼肉は単価が高いので一人暮らしの貧乏人にはなかなか手が出ないので、肉のまかないがあるのは非常に大きいですね。

男性は勿論、最近はまかない目当てで焼肉屋でアルバイトをする若い女性も増えています。

他の飲食業界でも活躍できる

焼肉屋で経験を積めば、居酒屋やファミレスなど他の飲食業界でも難なく活躍することができるでしょう。

肉の部位を覚えられる

だからどうした!という声が聞こえてきそうですが、それほど焼肉屋で働くメリットが少ないと言うことです。

焼肉屋でアルバイトをする悪い点

とにかく重労働

冒頭でも言いましたが、焼肉屋のアルバイトはとにかく重労働で体力を使います。

特に鉄板や七輪の取り換えはコツを掴むまで大変です。

熱い(暑い)

やはり鉄板を使っているので店全体が暑いし、鉄板の取り換えや洗う時に熱くて火傷することもあります。

臭い

空調設備の進化により臭いを極力抑えたお店が増えていると言っても、やはり匂うので、匂いを気にする女性には少々キツク感じるかもしれません。

私の様に肉好きな方でしたら、焼肉の焦げ臭さにも快感を覚えますがね(笑)

メニューが覚えにくい

あとメニューが似たものが多くて覚えにくいのも大変です。

特に、あまり焼肉を食べる機会の無い若い方は肉の種類を覚えるだけでも大変だと思います。

どんなアルバイトが働いているの?

皆さん一度は焼肉屋に行ったことがあるのでご存知だと思いますが、多くの焼肉屋では活気に溢れているので、居酒屋と同様に若くて元気なアルバイトが多いです。

一昔前は男性ばかりが働いているイメージのある焼肉屋ですが、最近は若い女性も多く働いています。

どれぐらい稼げるの?

お店の規模や地域にもよりますが、チェーン店である程度街中にある焼肉屋で時給900円~1,000円程度です。

ファミレスより若干高く居酒屋より低いと言った印象でしょうか。

夜10時を超えると時給がアップするので沢山稼ぎたい方は閉店作業まで率先してしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しの決定版!

アルバイトEXでは、ジョブセンスやanなど21つの求人サイトの求人を一括して観覧・応募することが可能。

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

公開日: 2015年8月25日
更新日: 2015年11月17日
サブコンテンツ