ピザ屋のデリバリーは高校生にオススメ(仕事内容)

ピザ屋のアルバイトは大きく分けると、インストア(TEL受付・ピザ作り)デリバリー(配達)に分かれますが、ここではデリバリーについて解説していきます。

仕事の流れとしては、インストアが注文を受けた後に地図を広げて住所を確認して、ピザをお客さんの家に届けて代金を受けとり店舗に帰ってこれば良いだけなので、仕事内容としては単純で未経験の方でもすぐに覚えることができます。

ただ、道を覚えるのが苦労するので、働きだしてから1ヶ月程度は先輩に同行して道を覚えながら業務をこなすことになります。

インテリア販売のアルバイトをする良い点

時給が高い

高校生ができるアルバイトの中ではトップクラスの高収入バイトです。

都心部だと最低時給でも1,000円を超える求人もあるので、学生でいっぱい稼ぎたい方にはオススメです。

※但し、高校生は50円~100円程度、時給がマイナスされることもあるので、事前に確認して下さい。

バイクの運転が出来る

ピザのデリバリーを希望する人の多くはバイクの運転を好む人だと思うので、バイク好きの方にとってはバイクを運転しながらお金が貰えるって一石二鳥ですよね。

シフトの自由が利きやすい

店舗にもよりますが、基本的に2週間程度のシフト制になるので、直前に予定が入ってもシフトの自由が利きやすいです。

もし体調不良などで急遽休んでも、インストアのスタッフが代行してもらえることもあるので、店舗によって事情が異なるので何とも言えませんが、比較的休みやすいです。(ズル休みはいけませんよ・・・)

自分のペースで仕事ができる

お客さんのもとに配達するときは一生懸命仕事をしなければいけませんが、配達を終えて店舗に帰る際は、多少自由時間ができるので、自分のペースで適度に休憩を取ることができます。

ただ、あまりに休憩時間が長いと上司に突っ込まれる可能性があるので適度にね・・・

インテリア販売のアルバイトをする悪い点

時間にシビアでなければいけない

注文してから〇〇分を超えたら無料」といったサービスが無くなったので、昔みたいに時間に追われることが少なくなったと言えど、あまりに時間がかかると、お客さんを待たせてしまうしピザが冷めてしまうことによりクレームにも繋がるので、スピーディーな行動が求められます。

天候に左右される

雨や特に台風の日は雨風が酷くなるので過酷極まりないです。

更に厄介なことに、天候が悪い日は買い物をしない家庭が多く、デリバリーを頼む機会が多くなるので、皮肉なことに仕事は忙しくなります。

視界も悪くなり、運転には十分に気を付けなければいけないのでストレスも溜まります。

違反のリスクが伴う

ピザのデリバリーに限ったことでは無く、配送・配達業全般に言えることですが、スピード違反や駐車違反などの道路交通法違反のリスクが伴います。

雑用が多い

お客さんからの注文が無いときは、ポスティングをしたり店舗の掃除をしたりなど雑用業務しなければいけないので、バイクの運転がしたくてピザ屋のデリバリーのアルバイトをした人にとっては拍子抜けするかもしれません。

ですので、もし配達のみに専念したいのであれば面接の際に事前に希望として伝えていた方が良いです。

道を覚えるのが大変

新聞配達の様に決まったルートでは無いので、最初は道で苦労すると思います。

バイクだとナビも無いし・・・

と言っても、今はスマホがあるので、配達中でも道に迷ったらGoogleの地図をいつでも開けるので、私の学生時代(15年ぐらい前・・・)に比べると大分楽になってそうですね(笑)

どれぐらい稼げるの?

時給は、都心部で900円~1,000円ぐらい、地方でも850円~900円ぐらいあるので未経験でも可能なアルバイトの中では高収入のアルバイトと言えるでしょう。

 

どんなアルバイトが働いているの?

デリバリーに関しては、高校生や大学生など比較的若い男性が多いです。

バイク好きな方が多いのでヤンチャな学生が多い印象です。(個人的意見)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならマッハバイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2015年6月12日
サブコンテンツ