スーパーのレジ業務は何より正確性が重要(仕事内容)

スーパーマーケットの中

スーパーのアルバイトの仕事内容としてはレジ業務がメインになります。

レジ業務の流れとしては、商品をスキャンしてキャッシャー(お金の処理)を繰り返していくだけなので、数日あれば簡単に覚えることができます。

そういった意味でも、未経験でも応募しやすく、初めてアルバイトをする学生にも人気のあるアルバイトになります。

しかし、お金を扱う仕事なので、何より正確性が重要になるアルバイトになり、特にお釣りの間違いには細心の注意を払わなくてはいけません。

と言っても最近では、お釣りが自動で出てくるスーパーが多いので、自動勘定を採用しているスーパーでは自分でお釣りを勘定する必要がないので、お釣りを間違う心配も無いです。

その分、多くのお客さんをさばかなくてはいけませんので、よりスピーディーな対応を求められます。

また、レジ業務以外にも、商品の補充や陳列、トイレ掃除、慣れてくれば商品のクレームなどを受けつけるカウンター業務や発注作業も任されることもありますので、しんどい反面、やりがいのあるアルバイトとも言えるでしょう。

スーパーのアルバイトの仕事内容がいまいち想像できない場合は、近所のスーパーに行ってアルバイトの仕事ぶりを見てもらえば分かりやすいと思います。

販売業全般に言えることですが、実際にアルバイトをしたい店舗の下見を十分に行っておいてください。(特にどんな人が働いているのか)

スーパーのレジ業務のアルバイトをする良い点

仕事が簡単

基本的にレジ業務がメインになるので、他の職種に比べると覚えることも少なく、精神的にも肉体的にも比較的に楽なアルバイトと言えるでしょう。

時間の融通が利きやすい

「お昼から3時間だけ勤務」とか、「週末だけの勤務」など、時間の融通が利きやすいアルバイトになるので、子育て中の主婦やかけもちのアルバイトとしてもにも人気があります。

家の近所で出来る

ド田舎でない限り、家の近所にスーパーはあるので、自転車や徒歩で通える範囲でアルバイトをすることが可能です。

商品を安く買えることも・・・

特に、個人でやっている様な小さなスーパーでは、商品を従業員割引で購入出来たり、売れ残りはタダで貰えたりするので、一人暮らしのアルバイトには嬉しいですね。

スーパーのレジ業務のアルバイトをする悪い点

時給が安い

誰にでも出来る簡単なアルバイトなので、その分、時給は安くなります。最低時給に設定しているスーパーも多く、平均しても800円程度しかありません。

アルバイトの年齢層が高い

特に平日の昼間はおばちゃんパートが多いので、若い子からしてみればコミュニケーションを上手にとることが難しいです。

私も学生時代に経験ありますが、おばちゃんは陰口が大好きですぐに敵を作る傾向にありますので、ご機嫌をとって味方にすることを忘れずに(笑)

サボれない

特に最初はレジ業務がメインになるので、持ち場を離れて少し休憩・・・といったサボり方ができません。スーパーに限らず全てのレジ業務で言えることですね。

どれぐらい稼げるの?

先ほども言いましたが、時給は700円~800円程度と非常に安いです。経験を積んでも時給は上がりにくく、お金儲けを一番に考える人にはオススメできるアルバイトではありません。

どんなアルバイトが働いているの?

平日の昼間のほとんどは主婦が占めています。特に年配のパートタイマーが多いので、高校生や大学生などの若いアルバイトの場合、慣れるまではコミュニケーションを円滑に図ることは困難かもしれません。

男女比で言うと女性の方が圧倒的に多いので、男性アルバイトは肩身の狭い思いをする可能性があります。

1日のタイムスケジュールの例

17:00 トイレ掃除
17:15 レジ業務
19:00 小休憩
19:15 レジ業務
20:00 商品の品出し・陳列
20:30 レジ締め
20:50 清掃
21:00 バイト終了

 

※ここで解説していることはあくまで一例なので、全てで当てはまるとは限りません

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならマッハバイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2015年2月1日
更新日: 2015年11月30日
サブコンテンツ