ゲームセンターのスタッフは減少している(仕事内容)

クレーンのイラスト

ゲームセンターの仕事内容としては、店内の清掃やお客さんへの接客業務がメインになります。

店内の清掃は、ゴミ拾いや掃除機・モップがけ、トイレ掃除やゲーム盤面の清掃、灰皿の処理や椅子をキチンと並べ直す、ゲームメダルの清掃や入れ替えなど、清掃だけでもしなければいけないことが沢山あります。

お客さんの中には、イカサマ行為であったり、喧嘩など、客同士のトラブルも良くある場所になるので、これらの客を監視して、必要であれば注意できる強い精神力を持っていなければ仕事をすることは困難です。

その他にも、集金や故障したゲーム機の修理、新機種入れ替えやテストなどは、正社員が行う作業になるので、アルバイトがこれらの仕事をすることはほぼありません。

ゲームセンターで遊べるゲームが、今や家庭で楽しめる時代になっているので、ゲームセンター自体が減少していることから、ゲームセンターの求人も減少しています。

ゲームセンターでアルバイトをする良い点

基本的に暇

ゲームセンターに行ったことがある方なら分かると思いますが、ゲームセンターのスタッフは、基本的にはセカセカ動き回ることは無く、対応に追われてしどろもどろになることも、他の職種に比べると少ないので楽な仕事の一つと言えるでしょう。

個人店なら無料で遊べることも

大型のチェーン店では難しいですが、個人でやっている様な小さなゲームセンターであれば、暇な時や閉店後に無料でゲームをすることができる可能性があります。

ゲーム好きにはたまらないですね。

景品が貰えるかも

在庫で余った景品を無料で貰える可能性があります。(無料でなくても格安で譲ってもらえるかも・・・)

ゲームセンターでアルバイトをする悪い点

変なお客さんが多い

ボーリング場やカラオケ店など、たのアミューズメント施設に比べると、ヤンキーや酔っ払いなど、対応に困るお客さんが多いです。

ただ、それも地域密着型のゲームセンターのみで、ラウンドワンなどの複合施設であればそれほど問題ありません。

時給が安い

他のアミューズメント施設に比べると、時給は安いです。仕事が簡単なので仕方ないですが・・・

どんなアルバイトが働いているの?

基本的には20代の学生やフリーターが多いですね。社員の年齢層も若いので、働きやすい環境ではありますね。

ゲーム好きな人って言うより、接客業が好きな人の割合の方が高いです。

どれぐらい稼げるの?

 時給は800円~1,000円程度と、他のアミューズメント施設に比べると安いです。

1日のタイムスケジュールの例

9:30 店内の清掃・開店準備
9:55 ゲーム機の電源を付ける
10:00 接客をしながらPOP作りなどの雑用
11:45 昼食
12:30 店外の掃除
12:45 接客をしながらPOP作りなどの雑用
14:00 トイレの清掃
14:15 小休憩
14:30 裏方業務(ノボリの組立や在庫処理など)
15:00 接客をしながらPOP作りなどの雑用
17:00 バイト終了

 

※ここで解説していることはあくまで一例なので、全てで当てはまるとは限りません

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならマッハバイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2014年11月24日
更新日: 2015年6月20日
サブコンテンツ