バイク便の収入は完全歩合制がメイン(仕事内容)

カッコいいバイク

バイク便の仕事内容としては、主に企業へ書類を配送する仕事になります。

スポット便とルート便のどちらかになりますが、スポット便の場合は、単価は高いですが毎回新しい取引先に地図を頼りに向かうので、地図を読み取る能力に長けていないと厳しいです。

一方、ルート便は毎回のルートが決められているので、方向音痴な人でも働きやすいです。但し、単価は安くなります。

バイク便のアルバイトをする良い点

バイクの運転が出来る

バイク便のアルバイトをする大半の方はバイクの運転が好きな人でしょう。

仕事をしながらバイクの運転が出来るのは、バイク好きの方にとって一番のメリットと言っていいかもしれません。

頑張れば頑張るほど稼げる

完全歩合給の場合は、頑張って運べば運ぶほど収入がアップするので、やりがいはあります。

整備技術が身に付く

バイクを酷使するので、バイクを修理する機会も多くなるので、整備や軽い修理技術は身に付きます。

バイク便のアルバイトをする悪い点

経費がかかる

通常のアルバイトと違って、バイク便は業務委託になる場合が多いので、交通費などの仕事にかかる経費が自己負担になります。まー、その分収入も高くありますが、仕事の効率が悪いと、最低時給以下になることもあります。

交通違反のリスクが・・・

勤務中のほとんどはバイクを運転しているので、その分、交通違反(特にスピード違反)を起こすリスクはアップします。

万が一免停や免取になると、仕事が一切出来なくなるので、交通ルールはしっかりと守らなければいけません。

また、同時に事故のリスクも自動車に比べると高いので注意しなければいけません。

バイクの消耗が早くなる

バイク便のアルバイトをする人の大半がお気に入りのバイクを利用して仕事をします。

勤務時間にもよりますが、1日で100キロ~多くて300キロは走るので、バイクの痛みがものすごく速くなります。その修理費は自己負担になる場合が多いので、出費も多くなります。

時間にシビア

配送する荷物(書類)の多くは、通常の郵便では間に合わない荷物になるので、決められた時間にキチンと運ばなければならないというプレッシャーがのしかかります。

天候に左右される

雨が降っても雪が降っても雷が鳴っていても関係なく仕事をこなさなければいけません。

どれぐらい稼げるの?

完全歩合給の場合は、配送料金の40%程が相場になるようです。また、バイクを持ち込み場合と社用車を使う場合で割合が変わります。

具体的に例を挙げると、1日に配送する荷物が10件で平均配送料が2,500円だった場合、総配送料は25,000円になります。歩合率が40%だった場合の日給は「10,000円」になります。

そこからガソリン代を差し引かれると考えると安いかもしれませんね。

ただ、完全歩合給の場合は、やればやるほど稼げるので、ベテランであれば日給3万円以上稼ぐことも可能です。

時給制の場合は、1,000円~1,200円程度になります。

どんなアルバイトが働いているの?

当たり前ですが、バイク好きな人が多いですね。

年齢は幅広く、10代後半の学生もいれば、40代のフリーターや副業として働いている人もいます。意外にも女性ドライバーも増えてきています。

性格的には、一人で仕事をしたい一匹狼的な人や、人見知りな人が多い印象です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならジョブセンス

ジョブセンスでは業界トップクラスの約14万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2014年12月14日
更新日: 2015年6月20日
サブコンテンツ