友達同士の応募は受かりやすい

アルバイトの求人サイトを見ていると、「友達同士大歓迎!」という求人をよく目にします。

友達同士の応募を歓迎する仕事内容の例

  • 短期バイト
  • 単純作業
  • 時給が安い
  • オープニングスタッフ

短期バイトや単純作業は大量募集している場合が多いので、友達同士で応募してくれると、いっぺんに面接ができるので重宝されます。

また、アルバイトを探す上で、絶対に友達同士じゃないと応募しない!という人います。そういう人は、友達同士歓迎!とうたっていれば多少時給が安くても応募してくれます。

オープニングスタッフは、基本的にすべてのアルバイトスタッフが初対面になりますので、人間関係を形成するのに時間がかかります。なので、始めから人間関係が築けている友達同士の組をいくつか採用しておくことにより、円滑に業務を進めることが出来ます。

あとは、友達同士だと離職率が低くなるので、積極的に採用している会社も多くあります。

友達同士で働くことのメリット・デメリット

友達同士で働く一番のメリットが、人間関係を気にしなくて良い所です。勤務先で知らない人ばかりの中で仕事をするのは不安ですが、友達同士あれば、分からないことがあっても情報交換しやすいし、心強いです。

何より一人で仕事をするより、友達同士で仕事をした方が楽しいですよね。

その反面、友達同士で働くことのデメリットも存在します。

まず、友達の評価が下がった場合に、自分の評価も下がりやすいです。また、友達同士で固まる機会が多くなるので、他の従業員と交流を深める機会が少なくなります。

一人で応募することをオススメします

個人的には、アルバイトをする際は、不安になることも多いですが、極力一人で応募することをオススメします。

特に学生のアルバイトは社会勉強も兼ねていますので、友達がいると弊害になる可能性が高いからです。

但し、どちらも合格するとは限らない

友達同士大歓迎と言いつつ、面接の結果、一人は合格でもう一人は不合格になる可能性も考えられます。

ただ、採用側はどちらか一方を不合格にすることで、合格する方も辞退する可能性が高いと認識していますので、基本的に友達同士で応募した場合は、友達全員を合格にするのか、不合格にするのかのどちらかになることが多いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならマッハバイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2014年10月27日
更新日: 2015年3月17日
サブコンテンツ