アルバイトでも店長になれるの?辞退した方が良い?

都内にあるアパレルショップでアルバイトをしている21歳女性です。先日、店長に「〇〇さんは責任感が強いのでアルバイトだけど他店の店長に推薦してあげる」と言わわれました。店長に認められて嬉しい反面、人に指示を出したりお金の管理もしたことが無いので、自分に店長職が出来るかどうか不安です。今まで店長には色々お世話になっているので断りにくくどうしようか困っています。そもそもアルバイトで店長になることは可能なんですか?

●アルバイトでも問題なく店長になれます。しかし・・・

労働契約上で考えれば、アルバイトであれ正社員であれ『労働者』には変わりないので、アルバイトでも店長などの責任者になることは可能です。

特に、質問者さんの様にアパレルショップであったり、小規模な居酒屋などではアルバイト店長って結構いますよ。

ただ、どれだけ小規模な店舗でも店長を任されると言うのはそれなりの責任が伴います。まー、バックに本部の社員さんがいるので、トラブルに遭った場合は何とかしてもらえますが、それでもアルバイト先の主なのは紛れもない事実です。

アルバイトの店長であれ、社員の店長であれ責任は同じです。アルバイトだから許されると言うこともありません。

質問者さんはまだ21歳と言うことなので、この年齢で管理職を経験できることは大きな財産になることは間違いないでしょう。21歳で管理職を経験できる人なんてほんの一握りですよ。

他にやりたいことがあったり、今の職場で不満があったりするなら考えますが、そういったことは無く、ただ自分に務まるのか・・・と思われるだけでしたら、今後の人生経験の為にも引き受けるべきです。

なので、私だったら喜んで引き受けます。

店長ってなりたくてもなかなかなれないですよ。

店長もあなたに店長ができると思って打診している訳ですから不安に思うことはありません。

注意しなければいけないこともある

店長になると、給料形態が変わるので収入はアップするでしょう。

しかし、その分残業時間は大幅にアップします。

休日でも店舗でトラブルがあれば出勤しなければいけないし、レジ締めの責任者にもなるので帰宅時間は当然一番遅くなります。

なので、今までのアルバイトの気持ちで仕事をすると痛い目に遭うし、先ほども言いましたがアルバイトだから許されると言ったこともありません。

全ての責任が自分に降りかかってきたときにキチンと受け止めれるのか・・・

21歳なのでまだ遊びたい年頃でしょう。店長になれば仕事が最優先になるので、気軽に遊びに行くこともできません。

そこまでの覚悟があれば引き受けるべきだし、「まだちょっと荷が重い」と感じるのであれば遠慮なく辞退しましょう。中途半端な気持ちで店長になっても、今の店長に迷惑をかけるだけです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならジョブセンス

ジョブセンスでは業界トップクラスの約14万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2014年12月27日
サブコンテンツ