アルバイトでも退職金を貰うことができる?

正社員では当たり前の様に支給される退職金ですが、アルバイトやパートタイマー従業員で働いている人にとっては「俺たちに退職金は支給されないので関係ないや!」と思っていませんか?

いえいえ、関係あるかもしれない!

平成20年4月1日に、パートタイマーの働く環境を整える「パートタイム労働法」が大幅に改定されました。

その中で、賃金は正社員と同じ方法で決定し、差別してはいけないと義務付けられました。

ですので、学生などの短時間労働者に関しては除外される可能性が高いですが、フルタイムで勤務しているアルバイトやパートタイマーで、その職場で働いている正社員と同等レベルの仕事をこなしていれば、会社はその正社員と同等の賃金を支払わなければいけません。

賃金の中には、毎月支給されている給料の他に、ボーナス(賞与)や退職金も含まれますので、正社員に対してこれらの手当てが支給されていれば、当然アルバイトやパートタイマーにも支給の対象になります。

しかし・・・

正社員と同等レベルの仕事をしていると認められた場合でも、全てのアルバイトやパート従業員に対してボーナスや退職金の支給がされる訳ではありません。

まず、賞与や退職金については会社に支払い義務がありませんので、就業規則にそれらの支給をしないと明記しており、正社員に対して支給していなければ、当然アルバイトやパートタイマーに対しても支給されることはありません。

また、就業規則に記載されている場合も、正社員用とパートタイマー用で就業規則が分けられている場合であれば、正社員と差別化されてしまい、正社員には支給されてアルバイトには支給されないことも有り得ます。

私がアルバイトをしていた時は、自分自身もそうですし、フルタイムで勤務していたおばちゃんなどに対しても、ボーナスや退職金が支給された!と言った話を聞いたことがありません・・・

(パートタイム労働法が改定される前なのであまり参考にならないかもしれませんが・・・)

そう考えると、アルバイトやパートタイマーに対してボーナスや退職金が支給されることは稀なので、あまり期待しない方が良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならジョブセンス

ジョブセンスでは業界トップクラスの約14万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2014年10月13日
サブコンテンツ