言い訳ばかりすると嫌われるぞ!

「だって」「でも」「しかし」・・・・を口癖の様に言っていませんか?

クラスに絶対一人はいる言い訳ばかりするヤツ。

言い訳ばかりする人は、自分の都合のいいように物事を考えます。例えば、バイトの面接に落ちた時に「このまま採用されてもあの仕事はしんどそうだから受からなくて良かった・・・」と考え、自分が落とされた理由を考えようとしません。

一見、前向きな考え方で良いじゃないか!と思われるかもしれませんが、ただ逃げているだけです。

言い訳ばかりする人の特徴

プライドが高い

プライドが高い人は自分が悪くみられることに非常に抵抗があります。

なので、自分の評価が下がる出来事があった場合、「自分は悪くない!〇〇が悪いんだ!」とアピールすることで、他人からの評価を下げられないように働きかけます。

怒られたくない

誰しも人に怒られることを好き好んでいません。むしろ「怒られたい!」と思っていれば、それはまさに変態です。

怒られないために言い訳をしてその状況を打破しようとする人がいます。しかし、人は失敗して怒られながら、色々なことを吸収して成長していく生き物なので、怒られることも一つの試練と捉えれると、また一歩成長することが出来ます。

マイナス思考

マイナス思考の人は、まだ何も起きていないのに常に失敗した時に備えて、事前に言い訳を考えます。

例えば、アルバイトの昇進試験を受ける場合、試験を受ける前から「いやー、俺は学校の試験もあるし全然対策していないんだよねー」っと、あらかじめ試験に落ちた時の言い訳を皆の前で公言しておくことにより、もし実際に試験に落ちた場合でも、自分の能力不足ではなく、勉強できなかったというハンディキャップがあるから落ちたんだと思わせることができます。

また、もし合格した場合でも、こんな悪条件の中で合格するなんて凄い!と思わせることができるので、どっちに転んでも自分が傷つくことはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならマッハバイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2014年10月27日
サブコンテンツ