アルバイトとして働く理由

学生であれば、遊ぶためのお小遣いを稼ぐため、フリーターならスキルを磨くため、主婦であれば生活費の足しにするためなど、アルバイトをする理由は人それぞれです。

アルバイトとして働く主な理由

  1. 生活費を補うため(42.9%)
  2. 趣味に使うため(36.1%)
  3. 時間を有効に使うため(33.3%)
  4. 貯金額を増やすため(31.2%)
  5. スキルアップのため(19.6%)
  6. 交際費を得るため(16.8%)
  7. 色々な仕事を経験するため(15.6%)
  8. 視野を広げるため(15.0%)
  9. 社会との関わりを得るため(14.1%)
  10. 前職に不満があったので(9.9)
  11. 条件の良い仕事に就くため(7.8%)
  12. 社会に貢献するため(7.2%)

(2009年度のan調べ)

古い情報で申し訳ありませんが、アルバイト情報誌の「an」が2009年に実施した、「アルバイトとして働く理由」を調査した所、生活費を補う理由でアルバイトをしている人が42.9%と約半数を占めています。

まー、生活費を補う理由でアルバイトをしている人の多くは、正社員として働きたいけど働き口が無くて仕方なくアルバイトをしている人が多いんでしょうね。

2位以下を見てみると、スキルアップのためや、視野を広げるためなど、前向きな理由でアルバイトをしている人が意外に多いことにビックリしました。

ただ、このアンケートは2009年度なので、現在(2014年)であれば、生活費を補うためなどのマイナスな理由でアルバイトをしている人の比率は上がっていると思われます。

このサイトを観覧している人の多くは、現在アルバイトを探していると思いますが、決してネガティブな理由では無く、強い目的を持ってアルバイトをすることを心がけて下さい。そうすることで将来への道が切り開けます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイト探しならマッハバイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)では業界トップクラスの約19万件のアルバイト求人情報を掲載しています!

採用されると求職者にお金が支払われる画期的システムにより人気急上昇中!

>>求人を探す<<

20代でフリーターから正社員になる手っ取り早い方法

ジェイックでは、フリーターや社会人経験のない方を対象に希望にあった20社を紹介してもらえる就職支援サービスです。

フリーターから正社員への支援実績は14,000人以上!

無料就職講座後の就職率は約80%!説明会は私服でOK!履歴書不要!退室も自由なので気軽に参加できます。

>>公式サイトはコチラ<<

公開日: 2014年10月9日
サブコンテンツ