「税金の知識」の記事一覧

控除対策はお早目に

103万円の壁、130万円の壁、160万円の壁を超えて働かない様に、収入調整をしているアルバイトやパートタイマーは沢山いることでしょう。 計画的に考えれる人であれば、年度の初めから調整しながら働きますが、無計画の人や、後・・・

住民税は後からやってくる恐ろしい税金

労働者の給料から差し引かれる税金は、「所得税」と「住民税」があります。 給料所得者であれば、所得税は毎月の月収分に対する所得税を源泉徴収という形で徴収されて、最終的に会社に年末調整をしてもらって差額分を還元してもらえば無・・・

所得税はその時払い、基本を抑えよう

所得税とは、その名の通り所得に対して課税される税金で、国に対して納める税金です。 所得税の支払いは、毎月の源泉徴収で差し引かれます。アルバイトやパートタイマーなどの給料所得者であれば毎月の給料で自動的に差し引かれるので、・・・

103万円の壁よりやっかいな130万円の壁

税金の控除で最も大きく取り上げられるのが「103万円の壁」でしょう。 「103万円の壁?なにそれ?」と思っている人に簡単に説明すると、年収が103万年以内であれば、配偶者控除を受けることができ、更に何だかんだで所得がゼロ・・・

年収が100万円以内だと税金はかからない

アルバイトやパートタイマーのほとんどが時給制なので、働く時間が長くなるほど収入が増えます。 ですので、夫の収入が少ないので、少しでも生活の足しに出来るように長時間労働する主婦や、欲しい物を購入するために学校をサボってでも・・・

控除は労働者の味方!基本を理解しよう

税金の知識を得るうえで必ず付きまとう「控除」という言葉。知っている様で複雑で分かりにくい控除の基本について考えていきたいと思います。 控除とは? 控除という言葉は様々な場面で使われる言葉ですが、労働する上での控除は主に「・・・

税金に関しての疑問は税務署で相談しよう

税金と聞くと、複雑で分かりにくいイメージがありますよね。私も、「税金について詳しく説明しろ!」と言われたら逃げ出すことでしょう(笑) 特に、学生アルバイトの方は税金に関わる機会が少ないので、源泉徴収やら確定申告とか言われ・・・

確定申告を怠ると罰則が待っている

アルバイトやパートなどの給料所得者であれば、基本的に確定申告は必要ありませんが、場合によっては確定申告が必要になります。 詳しくは「アルバイトでも確定申告が必要な場合がある」を参照して下さい。 確定申告をしないとどうなる・・・

確定申告の基本を抑えよう

「確定申告ってなに?何の申告するの?」 アルバイトをしている、特に学生アルバイトの方は確定申告に関しての知識がゼロに等しいでしょう。私も学生時代やフリーター時代には一度も確定申告をしたことが無かったし、そもそも確定申告の・・・

年末調整で勤務先に提出する書類

アルバイトをしている勤務先で年末調整をする際には、いくつかの書類を会社に提出しなければいけません。 「アルバイトやパートタイマーには年末調整の必要が無い」と言っている会社もたまにありますが、それは大きな間違いで、一定以上・・・

サブコンテンツ