「求人内容の見方」の記事一覧

「従業員同士仲良くしてます」のフレーズは危険

求人情報を見ていると、「従業員同士仲良くしてます」というキャッチフレーズをよく見ます。 そこで働いているアルバイトと思われる人達が仲良さそう笑いあっている写真を掲載して、その下に 「仕事中もみんな仲良しで楽しく仕事をする・・・

正社員希望なら「社員登用制度あり」求人を探そう

学生アルバイトや主婦で家計の足し程度にアルバイトをしている人にはあまり関係ない話かもしれませんが、正社員として働ける職場を探しているが、なかなか見つからなくて仕方なくアルバイトをしているフリーターも数多く存在します。 私・・・

交通費は全額支払ってくれない場合がある

求人内容を確認する上で、最初に見て頂きたい項目の一つが、「交通費支給の有無」です。 交通費に関しては、 交通費全支給 交通費支給(上限〇〇円) 交通費一部支給 交通費応 交通費支給なし 大きく分けて、5つの表現があります・・・

週休2日制には気を付けよう

求人欄に「週休2日制」と書いていれば。週に必ず2日休みがある!と思っていませんか? それは大きな間違いです 確かに、言葉だけで解釈すれば、週に2日休みがあるように錯覚します。しかし、週休2日制は、必ずしも毎週2日休みがあ・・・

「未経験歓迎」ってどういう意味?

アルバイトの求人内容を見ていると、およそ8割~9割が「未経験者歓迎」や「初心者歓迎」といった言葉が書いています。 でも、そもそも未経験者歓迎の『未経験』ってどういった意味を指すのでしょう。 実務未経験なのか、業界未経験な・・・

求人欄に年齢制限を設けてはいけない

一昔前までは、求人情報欄に「35歳以下」や「20歳~40歳まで」などの年齢制限を設けることができましたが、雇用対策法により、最近の求人情報には年齢制限を設けることができません。 なので、応募者からしてみれば、「この求人年・・・

サブコンテンツ